iPadを購入したら絶対にすべき必須設定4選!【設定】

iPad

突然ですが皆さん、iPadを買ったときの初期設定のまま使っていませんか?

iPadを使用するにあたってそんな縛りプレイは必要ありません。

iPad使用歴が長い方にとっては当たり前の設定も多いかも知れませんが、どれも自信を持ってオススメできる設定となっております。

この記事では、iPadを購入したら絶対にすべき必須設定について無駄を省いて簡潔に紹介していきたいと思います。

この記事を読みながら、皆さんは目の前で設定をするだけで劇的にiPadの利便性が上がることでしょう。

どうもオタネです。Twitterもやってるので是非見ていってください。

プロフィール

コントロールセンターをカスタマイズする

コントロールセンターとは、iPadの画面右上から下にスワイプすることで出てくるメニューのことです。

このコントロールセンターに本当に必要な機能だけを割り当てることができます。

【設定方法】

  • 設定を開いてコントロールセンターを選択する
  • 画面上にコントロールセンターに含まれている機能がコントロールセンターに表示されます
  • ーボタンを押すとコントロールセンターから削除できます
  • 画面下側にはまだコントロールセンターに含まれていない機能が表示されます
  • +ボタンを押すとコントロールセンターに追加できます

ちなみにおすすめは

  • 消音モード
  • メモ
  • カメラ
  • タイマー
  • アクセシビリティー
  • ダークモード
  • 画面収録

です。

キーボードをカスタマイズする

iPadは初期設定だとこのように大きなキーボードが表示されます。はっきり言ってこのキーボードすごく使いにくいです。

両手でiPadを持って入力するとき真ん中のほうの文字に指が届かないという、大きな欠点を抱えています。

ですので、キーボードをフローティングキーボードに設定することをおすすめします。

フローティングキーボードとはこのようなキーボードのことです。

【設定方法】

  • メモアプリなどでキーボードを表示する
  • キーボードの両端から中心に向けて同時にスワイプする

これだけで設定完了です。

フローティングキーボードはスマートフォンのように片手で入力することができるため非常にお勧めです。

AssisiriveTouchを使う

AssistiveTouchとは画面内に表示されるアイコンのことです。別名:画面内ホームボタン

このアイコンに機能を割り振りましょう。

【設定方法】

  • 設定を開いてアクセシビリティー→タップ→AssistiveTouchの順に選択
  • カスタムアクションからシングルタップ、ダブルタップ、長押しからそれぞれ設定する

お勧めの設定は

  • シングルタップでホーム
  • ダブルタップでスクリーンショット
  • 長押しでシェイク

です。

詳しくはこの記事に書いています。

【iPad】AssistiveTouchを使いこなす

この記事では、AssistiveTouchの使い方やおすすめ設定について紹介したいと思います。 iPad自体のおすすめ設定についての記事もありますので合わせてご覧ください。 どうもオタネです。Twitterもやっ…本日:1週:8月:8全体:8 2021.01.17

スクリブル機能をオフにする

スクリブル機能と言うのはiPadOS 14になって追加された機能です。

Safariなどの検索窓にApple Pencilで手書きすると 自動でテキストに変換してくれる機能なのですが、現在日本語は非対応です。

スクリブル機能が発動しなくても良いタイミングで発動することも多いため非常に不便です。 そのため、この機能はオフにすることをおすすめします。

【設定方法】

  • 設定を開いてApple Pencilを選択
  • スクリブルをオフにする

これだけで完了です。

まとめ

この記事ではiPad買ったら絶対にすべき必須設定について解説しました。

今回紹介した4つの設定はどれも必須中の必須の設定だと思っています。

この4つを設定するだけでiPadがはるかに使いやすくなったと思います。もしも、この記事で設定した4つ以外でも必須な設定があればお問い合わせか、Twitterから教えて下さい。

この記事が1人でも多くの人の役に立てば幸いです。

最後に

最後まで見ていただいてありがとうございました。

このブログでは、これからも皆様の生活に役立つような情報をできるだけ短く簡潔にまとめて発信していければと考えています。

ではまた別の記事でお会いしましょう、バイバイ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました