【2021年版】一人暮らし買ってよかったものランキング

雑記

今年の年春から進学や社会に出るなどで、一人暮らしを始める人も多いのではないでしょうか?

そんな人達にむけて、一人暮らしを初めて3年目になる私が買ってよかったものを紹介していきたいと思います。

どうもオタネです。Twitterもやってるので是非見ていってください。

プロフィール

9位:空気清浄加湿器

「空気清浄加湿器」の画像検索結果

どうしてこのアイテムにもっと早く気付かなかったんだろうか。部屋のホコリと冬の乾燥がどれだけ健康被害をもたらしているか、購入するまで知る由もなかった。

置いてから鼻水とくしゃみが劇的に減ってティッシュの使用量が減ったし、冬場も乾燥しなくなったおかげで、肌の感想や寝起きの喉のイガイガもなくなりました。さらに花粉症シーズンは真価を発揮してくれ、私の家をくしゃみが出ない『オアシス』へと変えてしまいました。

こんなに呼吸器に優しい機械がたったの20,000円で、しかも年間の電気代は800円で使えてしまいます。

フィルターの交換サイクルも10年だから思った以上に手間がかからない。もっと早めに買っておけばよかったと後悔する素晴らしい製品でした。

8位:ティファールのフライパン

一人暮らしを始めるなら絶対に自炊はした方がいいです。

外食はとにかくお金がかかるので、少しでも節約しましょう。

ここで重要なのが絶対にいいやつを買った方が使い勝手いいし、長持ちするということ。

ほんと焦げるのと、こびりつきはめんどくさいです。

コーティングのしっかりしたものを選ぶのがポイント

特にワンルームとかだと収納に困るので、取っ手の取れるこいつがお勧めです。

7位:マイプロテイン

「マイプロテイン 画像」の画像検索結果

貧乏大学生の私の食生活を激変させた最強コスパプロテイン。

10キロ15000円というあまりにも安すぎる価格がプロテインを我が家の食事の主食として大抜擢されました。

タンパク質含有量80%と栄養価が高く、カロリーは低く、それでいて味もよく飲みやすいから小腹がすいたらプロテインという習慣になりました。

プロテインで空腹感を満たしながらたんぱく質を補給しつつ通常の食事の回数と量を減らすことで、健康的に体脂肪が落ちるし、食事の時間短縮ができるし、食事にかかるお金も削減することができて一石何鳥にもなります。

6位:ぶらさがり健康器

いかに手軽に体を鍛えるかを検討した結果辿り着いたのがこの、ぶらさがり健康器。

あまりにも安い価格から半信半疑だったけど、とりあえず安いから買ってみたらししっかりしてるし、家の中で懸垂できるようになったおかげでかなり運動不足が解消されました。

手軽に上半身全体を効率よく鍛える筋トレと言えば懸垂なんだけど、ぶら下がり健康器は大きすぎるかな?と思ったけど全然そんな事はありませんでした。

ということで体を鍛えたいけどまだジムに通うほどではないという人には特におすすめ。

あと、こいつの良いところは、使わないときは物干し竿として使えるということ。物干し竿お買うかわりにぶらさがり健康器を買えば運動はできるし洗濯物は干せるしで一石二鳥。

限られたスペースは有効に使いましょう。

5位:トイレハイター

「トイレハイター」の画像検索結果

最も一人暮らしで苦痛を感じる瞬間といえばトイレ掃除。自分で汚したトイレを自分で綺麗にしている様はまさに滑稽。

かといって一人暮らしの男性の汚いトイレが許されるはずもありません。ここで大事になって来るのが、「いかに手をかけずにトイレを綺麗にできるか」ということなんだけど、トイレハイターは想像を上回って期待に応えてくれる。

便器のふちにトイレハイターを巻いて5分放置するだけで便器の黒ずみが完全に消える。さらに便器の底の方のブラシが届かない部分まで完璧に綺麗にしてくれる。買った時よりも綺麗な便座で快適にトイレし続けるためにも外せない掃除用品です。

4位:タップ式延長コード

「タップ式延長コード」の画像検索結果

ぶっちゃけこれは、全一人暮らしの人に購入してほしい代物です!

なんでかっていうと、スイッチでオンオフにできるので家電の消費電力を抑えられます。電気代を少しでも安くしたいって人は、絶対買ったほうが良いです。

寝ている間の7時間くらいだけでも、冷蔵庫とスマホの充電器以外をオフにすると、月200~500円ほど、電気代を抑えられます。

たった500円?って思いますよね?1年で6千円、5年で3万円ですよ?けっこう大きくないですか?

3位:密閉米びつ

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81yciDUPgRL._SL1500_.jpg

日本人の主食は、お米です。毎日食べるものですが、米びつに入れておくのは結構スペースをとるので、一人暮らしの人にとっては悩みどころです。掃除の時にも邪魔ですし、あまり見た目も良くないし、最悪な場合虫がわきます

でも、この商品なら悩みは即解決します。冷蔵庫のドアポケットに収納できるほどの大きさですし、ペットボトルのように片手で持つことができるのも便利なポイントです。

パッキンとロックで構造されているので、空気に触れにくく、お米を良い状態で保存しておくことができます。キッチン回りに米びつを置かないことで、生活感も隠せるので、おしゃれも演出可能となっています。(笑)

2位:すべらないハンガー

うちのハンガーは全てこれで統一していています。

何がすごいって、このハンガーは名前通り全く滑りません。しかも、跡がつきにくかったり、型くずれしにくいデザインのため大事な服も安心してかけることが出来ます。

いくら良い服を買っても100均などで売ってる安いハンガーでは、傷んでしまいそうで怖くないですか?そんな方には是非試してほしいハンガーです。

1位:Anker PowerPort

Anker PowerPort I PD - 1 PD & 4 PowerIQ(PD対応 60W 5ポート USB-C急速充電器)【PSE認証済/PD対応/PowerIQ】 iPhone 12 / 12 Pro / 11 / XR、MacBook、Galaxy S10 / S10+、その他Android各種対応(ホワイト)

次に紹介するのは「Anker PowerPort」です。

これは見ての通り、USBを沢山させるアダプターとなっております。

60WでのPD充電にも対応しているため非常に使い勝手が良いです。

値段の割に丈夫で高性能なため全一人暮らしに買ってもらいたい商品となってります。

まとめ

今回は一人暮らし買ってよかったものランキングを紹介させていただきました。

この記事が一人でも多くの人の役に立てば幸いです。

最後に

最後まで見ていただいてありがとうございました。

このブログでは、これからも皆様の生活に役立つような情報をできるだけ短く簡潔にまとめて発信していければと考えています。

ではまた別の記事でお会いしましょう、バイバイ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました