【ホーム画面カスタマイズ】アプリのアイコンを変更する【iPhone】

iPhone

どうもオタネです。Twitterもやってるので是非見ていってください。

プロフィール

この記事では下の画像のようにホーム画面を自分好みに便利にカスタマイズする方法をできるだけ無駄を省き、簡単に説明していきます。

アプリのアイコンを変更する方法

まずはショートカットというアプリを起動してください。

アプリを起動したら右上の+マークをタップし、アクションを追加ボタンで新規のショートカットを作成します。

その後、スクリプティングアプリを開くの順にタップします。

次に、選択となっているところをタップしショートカットを作成したいアプリを選びます。

そして、右上の…となっているところをタップし、ショートカット名を決めてください。

ここで二種類の方法に別れます。

①ショートカット名の横のアイコンをタップしカラー、グリーフ(IPhoneがもともと用意してある)を設定→ホーム画面に追加をタップ。

②ホーム画面に追加をタップ→アイコンをタップして好きな写真を選ぶ。

その後は「新規ショートカット」となっているところを好きな名前に変更し、追加をタップしてください。

こんなふうに追加されるはずです。

応用編:一つのアイコンから複数のアプリにつなげる

具体的にはこういうことです。

一つのアイコンをタップすると複数のアプリの候補を出してくれるように設定していきます。

まずは先程と同じく、ショートカットアプリを起動→右上の+ボタンをタップ→アクションを追加を押してください。

検索バーからメニューから選択を検索し選びます。

そして、1件、2件となっているところを好きな名前に変更します。

緑の+ボタンをタップすればさらに項目を増やすこともできます。

その後、青の+ボタンを押します。

スクリプティングアプリを開く選択に好きなアプリを設定 を名前のつけた項目の数だけします。

それから、それぞれの項目をこのような順番に並び替えてください。

最後に右上の…ボタンをタップし、先程のアプリのアイコンを変更する方法と同じように設定してください。

まとめ

この記事では、iPhoneのホーム画面のアイコンの変更とその応用法についてご紹介させていただきました。

一人でも多くの人に、この記事が役に立てれば幸いです。

この方法で自分好みのホーム画面にどんどんカスタマイズしてください!

最後に

最後まで見ていただいてありがとうございました、このブログではこれからも皆様の生活に役立つような情報をできるだけ短く、簡潔にまとめて発信していければと考えています。

ではまた別の記事でお会いしましょう、バイバイ!

オタネブログ | あなたの悩みが解決するかも〜無駄を省いた解説〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました